• END025

BURIERS / To Speak Of One’s Own Pride -10inch Vinyl-

Endemik レーベルピンバッチプレゼント

Artist: BURIERS

Title: To Speak Of One’s Own Pride

Format: 10″ Vinyl

Release date: 3/30, 2016

Track List

Side A – The Pride

1. In Honour; _or_ how hearts get lost | 2. We Are Small; _or_ the way the valley made us feel | 3. Cardigan; _or_ along a line of linden trees

Side B – The Gloom

4. Goat’s Gloom; _or_ call off the hounds of fate | 5. A Lesson In Skinning Goats; _or_ a murmur within the breeze

 

About the Album

このレコードは2015年にロンドンとブライトンの間にあるDark Horse Farmで制作された。

BURIERSはDIYスタイルを追求しこのレコードはその良い例となる。椅子の軋みの音、苦しみもがく息、そして1度きりの演奏、そこで聞こえた全ての音が収録された。

くたばれ人工不純物。

About the Artist

BURIERSはロンドンのアンチラップオルタナティブフォークバンドだ。シンガーで詩人のJames P Honey、チェロ奏者のJamie Romain、ヴァイオリン奏者のLaura Mallows、そしてドラマーのJamie Gillettで構成される。

‘生々しさ、生気…リアル’ Clash Magazine

‘まるで現代のレナード・コーエンのようだ’ Volume Magazine

‘鼻がつぶれるヘッドバット、詩の力’ Gold Flake Paint

‘不思議で魅惑的なスープ’ Rough Trade

‘Honeyの言葉はまるで音楽のケルアックのよう’ Micah P. Hinson

YO!!SHARE THIS!!Tweet about this on TwitterShare on Facebook101Share on Tumblr0Share on Google+0Email this to someone
定価(税込)
¥2,500
販売価格(税込)
¥2,000
在庫状態
在庫僅少
数量